Entry: main  << >>
ずっと考えていること
0
    無性にディズニーに行きたい主宰です、どうも。


    行きたいのですが、本番が終わるまで時間がありません。行きたいのですが、一緒に行ってくれる人がいません。でも……行きたいです。


    さて、今日は自分がずっと考えていることを少々、書いてみようかと思います。


    生きていればずっと考えていることの一つや二つあるものです。そういう意味では、自分は考え続けていることの量は一般的な人よりも多いかもしれません。演出なんてことをやっているせいでしょうか。


    で、今日はそんな数ある中の一つ、演技の基本についてです。


    「演技の基本とは何か」なんてことをずっと考えているわけです。演出は長い時間、役者さんたちと向き合うこと余儀なくされる仕事です。それは必然的に演技と向き合う時間を余儀なくされると言うことで、演技についてある程度理解していなければ成り立たない仕事です。


    そこで「演技の基本は何か」なんて事を考え始めたのです。


    最近、ようやく少し言葉に出来るようになりました。でもまだ考えている途中なので、明日には考えがかわっているかもしれませんが(笑)。


    身体的な、フィジカルな意味での演技の基本は、ちょっと置いておきます。精神的な、メンタルな意味での演技の基本について今の自分はこう考えています。


    演技の基本は、自分の話をする勇気と他人の話を理解する根性。


    今の自分はこれが演技の基本ではないかと思うのです。


    ちょっと変わってる考え方かもしれませんね。


    自分の話をする勇気とは、言い換えると自分のうちにあるものをさらけ出す勇気です。言いたいことがあれば言い、求められれば言い、内になるものをまずは出す。それが相手にどう受け止められるかを考える前に出す。まずは出すことが大事だと思うのです。慣れてきた時にそれが相手にどう伝わるのかを考え、言葉を選ぶようになればいいのです。出す前からそういったことを考えて出さないのは駄目です。だから勇気が必要なのです。でなければ、本当に自分が何を思い感じているのか分かりません。また、何か内にあると思い込んでいるだけで空っぽのことだってあります。でもそれは出して初めて自分が空っぽであることに気がつくものです。内にあるものを出して初めて自分の内にあるものを客観的に自分自身で見つめられるようになるものです。こういった理由から、まずは自分の話をする勇気が求められると思うのです。もちろん、普段から自分の話をするようになどと言うつもりはありません。ただ、言いたいことがある時や求められた時にはいつでも自分の内にあるものを躊躇すること無く出せなければいけないと思います。演技をするということは何かを投げるという作業なのですから。


    次に、他人の話を理解する根性とは、他人に言われたことを理解しようと努力し続けることです。それは相手から影響を受け続けることです。これは簡単な事ではありません。まず、理解していると思っても冷静に本当に理解しているのか考えることです。他の人が言っていることを本当の意味で理解することは実に難しい事なのです。理解したと思った時ほど、理解していないことの方が多いものです。また、わからないと思った時は、何年かかってもそれを理解しようと思うことです。頭の片隅にそれをおき、時々思い出してはあれは何だったのかを考えてみることです。一生わからないこともあれば、ふいに10年経って理解できることもあります。そうやって理解しようと向き合うことが大切です。では、なぜそのような事が必要なのか。それは自分ではない、他人から影響を受けられるようになるということなのです。演技をしていると誰かが何かを必ず投げてきます。それに影響を受けて、何かを返します。しかし、自分のことを中心にして、自分の事や自分の気持ちばかりに目がいっていると相手から影響を受けることはできません。できたとしても、変な影響を受けます。また、自分の投げた何かに影響を受けて、相手も何かを投げてきます。その還ってきた何かが何なのかがわからなければ、相手のことを理解することはできません。しんどい作業です。根性でしがみつくしかありません。だから、他人の話を理解する根性なのです。


    簡単に書いてしまいましたが、これが「演技の基本」なのではないかと今の自分は考えているわけです。


    難しい事だと思います。でも必要な事だと思うのです。


    他の人は違う考えをお持ちでしょうが、これも一つの考え方なのかな程度にでも思っていただければ幸いです。






    明日は純情 1st WORK

    「the Code」

    2015年12月3日〜6日
    at 新宿シアター・ミラクル


    CAST
    宮ちあき[明日は純情]
    瀧澤千恵[Sky Theater PROJECT]
    辻明佳[劇団バッコスの祭]

    藤宮潤[(株)エム・アール]

    小林勇太[劇団ORIGINAL COLOR]
    田中希奈[KAMプロモーション]

    野田孝之輔[舞台芸術集団地下空港]
    下舘あい[愛力]



    予告動画



    日程
    3日(木)19:30開演
    4日(金)15:00★/19:30開演
    5日(土)14:00/18:00開演
    6日(日)13:00/17:00開演

    前売¥2800
    当日¥3000
    特別割¥2500(★の回、当日券含む)
    学割¥1000(高校生まで、要学生証、予約のみ)
    クイズ割引¥2000(クイズの正解者、詳細は公式ホームページで)

    ↓チケットのご予約はこちらから↓
    https://www.quartet-online.net/ticket/thecode
    ↑2015年10月23日発売開始↑


    よろしくお願いいたします。



    公式HP: http://femo.info
    公式ブログ: http://blog.femo.info
    公式twitter: @asu_jun_info




    ↓A.R.G.に関してはこちらをご覧下さい↓
    http://blog.femo.info/?eid=48
    | 主宰 | 07:46 | comments(0) | - |
    Comment








    Calendar

         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>

    Profile

    Recommend

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode